幕末維新祭り☆野山獄からの旅立ち

いよいよ稽古も最終日幕末野外劇「不朽の伝承」!

本日、幕末維新祭り 野外劇「野山獄からの旅立ち」音響の久保田さん、NAの坂本さん、出演者の全員揃っての通し最終稽古です!

早いもので、いよいよ明日28日(土)から本番です☆

今回は紅一点女性キャラが光っていますが、男性陣の人間味あふれるキャラもお楽しみいただけたらと思っております。

まだまだ至らないところはありますが、あの時代を懸命に生きた彼らの思いを今一度心に思い描き、当日は役と同化して、木々が揺れ、風が舞う松下村塾の前で、その瞬間を待つのみです。
明日、世田谷区は11時以降、降水確率90%との予報ですが、多少曇りになり、なんとかご覧いただけるよう願うばかりです。


■野外劇→10月28日(土)14時15分・16時30分

       10月29日(日)10時30分・15時45分・17時30分

奇兵隊パレード→10月29日(日)13時〜区役所前出発予定

■なりきり志士→10月28日(土)13時・14時半・17時

          10月29日(日)11時・15時・16時半
☆出演者・・・新撰組→宮崎圭史、吉田稔麿→ドン・タクヤ
是非、遊びにいらして下さい。

お待ちしております(*^-^)/~~~


では最終稽古、個々のご紹介とはいきませんが、気合の入った「野山獄からの旅立ち」の稽古風景をご覧頂きます。






では、気合入れて行くぞ!オーッ☆

幕末維新祭り☆野山獄からの旅立ち

だんだん肌寒くなってまいりましたね。
今夜は台風上陸とのこと・・・そういえば稽古場の外から激しい風雨の音が聞こえてきました。
そんな中、本日、幕末野外劇の役者が全員揃いました。

今回のタイトル【野山獄からの旅立ち】は長州の牢屋に2回も入る事になった松陰の人との関わりあいを描いています。

役者も人生経験を大いに積んで来た面子がいるからこそ、その言葉ひとつひとつに重みが加わってきた気もしますが、松陰はどこへ行っても人を惹きつける魅力を持っている方なのだと改めて感じました。
そんな囚人たちを囲む者たちのちょっとした会話を書いていたら規定の30分を超えてしまい、現在35分を目指し、カットするか否か迷いながら進めている次第です。
その部分がこちら↓

今回初参加の政右衛門役の里村永爾さん(センター)も稽古日数が少ない中、頑張りを見せてくれています。このシーンは富永有隣に直訴している塾生Aとして登場してもらっているシーンですが、もしかしたら幻のカットシーンとなってしまうかもです。
なんとかあと3分縮められたなぁ〜と思っている次第です。

でも、今回脇を固める役どころとして活躍してくれている小坂さんと小島さんは、ぐっと深みを増した感じでスピリットの利いた演技をしてくださり全体を盛り立ててくれています。有り難いことです。
そして、今回初参加の高須久子役の君島久子さん。
紅一点でしっかりと大人の女性を演じてくれています。

今回いつになく台詞が多い松陰役のわたなべさん、軽妙な演技でテンポよく皆さんを楽しませて下さっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんだか今年は台風が週末に来る?と誰かが話しておりましたが、なんとかお天道様がお祭りを盛り上げてくれる事を祈りつつ、残り2回の稽古を頑張って参りたいと思います。

今日はナレーション担当の坂口さんもいらっしゃいましたので、簡単にBGMをあてながら2回粗通しをしてみました。
まだまだ不安材料はありますが、お客様に喜んでいただけるよう日々精進して稽古を重ねて参りますので、是非今月の28日、29日、幕末維新末祭りに足をお運びくださいますようお願い申し上げます。
(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

幕末維新祭り☆野山獄からの旅立ち

本日、幕末維新祭りの野外劇の初回台本読みあわせを行いました♪

今年は黒船密航に失敗した吉田松陰が萩の野山獄に入獄するところから始まります。
牢獄を福堂としてこそ囚人たちも心を改善していくと試みる松陰。その言葉通り、皆の気持ちも明るくなり、時に笑いも洩れ聞こえるほど獄は明るくなり、出獄していく者も多くなります。

今回、とてもマイナーな登場人物たちばかりの上、地味なお話ではありますが、役者陣はいたって真面目に取り組んでおります。

その心意気をかっていただきたいと思います。どんな展開になるのかはこれからのお楽しみ・・・と言うわけで、今年も幕末野外劇と路上パフォーマンス2チームが参加します。

お時間がある方は是非、10月28日〜29日幕末維新祭りに足をお運び下さいませ。我々も頑張って参ります!

第27回しながわ宿場まつり江戸風俗行列 2017.9.24

><今年は上手い具合に前日に雨が降り、昨日は暑くもなく天候も良い一日となりました。前夜祭での最大の見せ場となる花魁道中は、今年15名のかむろちゃんと5名の花魁さんと2名の新造さんと1名の手古舞さんが盛り立ててくださいました。昨年以上の賑わいで素敵な花魁さんに皆さん、心奪われていたようです(笑)。本当にお疲れ様でした。

                        ☆


さて、前日と打って変わって晴天に恵まれた9月24日のしながわ宿場まつり当日は、大勢のお客様が沿道で応援して下さる中、気持ちよく開催することが出来ました。(*^^*)

今年は江戸風俗行列の参加に加え、聖跡公園と北浜公園にて"江戸町人殺陣パフォーマンス"を演じさせていただきました。


パレードは例年通り正午に八ツ山橋からスタートし、ゴールの品川寺まで多くのお客様が沿道で声援を贈って下さいました。


町には涼しげな風鈴が鳴り響き、威勢のよい魚売りが駆け巡る。
角兵衛獅子は笑顔いっぱい元気いっぱい若手の2人組。片手に十手持ちの岡引きが、市中を見回りしている中、女ねずみ小僧剣客が距離をおいて旧東海道を闊歩。その傍らで朝露に濡れた花々を花売りたちが売り歩く。飴売り風船売り風車売りは子供達からも大人気。瓦版売りは粋な口上で観客を沸かせ、薬売りも負けじと快活なトークを観客に投げかけ、虚無僧が尺八を奏でる。そして子連れ狼・拝一刀が大五郎を探しに虚しく空の箱車を押し歩く(笑)

■さぁ〜て、江戸の町へ出立だ!















旧東海道に活気が戻ってきましたよぉ!
















■お花はいかが?









−−−−☆−−−−−☆−−−−−☆−−−−−☆−−−−−☆−−−−



そしてこちら"江戸町人殺陣パフォーマンス"です。








声援いただいたお客様、、関係各位の皆様、最後までご覧いただきありがとうございましたm(_ _)m〜★

また来年、お会い出来る日を楽しみにしております。

























撮影/わたべみほ


<

しながわ宿場まつり☆前夜祭

spookys2017-09-23

いよいよ明日に行われるイベントのお知らせです!

旧東海道が江戸時代にタイムスリップ。丸一日楽しめますよぉ〜♪

開催日:2017年9月24日(日)11時〜17時

開催場所:京浜急行北品川駅旧東海道沿い八ッ山周辺から〜京浜急行青物横丁駅」までの約2キロの間。

今年も旧東海道を江戸風情溢れる町人姿で闊歩します!

■江戸風俗行列

12:00八ツ山よりパレード出発〜13:00品川寺(ほんせんじ)着

パレード終了後、15:15〜15:45聖蹟公園(山手通り沿い)にて&16:15〜17:00北浜公園(品川橋の裏)にて"江戸町人殺陣パフォーマンス"を行います。(30分1ステージ)

その後、旧東海道を17:00まで闊歩します。

町のあちこちに出現してはパフォーマンスをお届けします!

                                • ☆----------------

出演者はこちら↓↓↓

■飴売り→杉澤美紅、田端美沙子

■角兵衛獅子→高坂汐里、掛 安那

■花売り→坂本カヲル、片岡萌

一心太助(魚屋)→喜多真也

■かわら版売り→佐藤誠、君島久子

■風鈴売り→掛政彦

■風船売り→畑中百合絵

■風車売り→小林寿美子

■虚無僧→わたなべれいじ

■女ねずみ小僧→石川奈波

■薬売り→竹田大将

子連れ狼→濱田嘉幸

■岡引き→里村永爾

■剣客→小坂逸

※そして本日、23日前夜祭の花魁道中監修にわたべみほが行って参りました。
素敵な花魁さん&新造さん&かむろちゃん達は沿道のお客様にたくさんの拍手をいただいておりました。
明日もどうかたくさんのお客様に迎え入れていただけますように。

第25回幕末維新祭り2日目

本日2日目の幕末維新祭り。風が強いながらも晴天に恵まれました。
昨日よりさらに人出が多く、萩・会津の物産も商店街も賑わっていますね〜。

▼会場アナウンスの水島さんも爽やかに催し物のご案内して下さっています。

■そして本日は奇兵隊パレードが催されました。

▼商店街を通り、最終地点の松陰神社にて其々締めの言葉をいただきました。



■野外劇『杉の家』です。お楽しみ下さい!
吉田松陰24歳。金子重之輔と一緒に黒船に乗り込んだが、今は条約締結前なので迎えられないと断られ、下田の番所で黒川嘉兵衛に尋問を受ける。







高杉晋作久坂玄瑞井上聞多、伊藤利助。彼らもまた松陰の志を継ぎ、異国に負けない強い国づくりを目指し、英国公使館焼き討ちなど、紆余曲折しながら新しい時代の夜明けを夢見る。



役者紹介♪
<CAST>吉田松陰→わたなべれいじ、金子重之輔井上聞多→喜多真也
黒川嘉兵衛→竹田大将、伊藤利助→小島久人
高杉晋作→小坂逸、久坂玄瑞→濱田嘉幸
<スタッフ>音響/久保田雅大さん、永野紫音さん、NA/坂口順子さん

▼終演後に撮影した皆さんの表情で〜す!

てなことで、あっと言う間に楽しい2日間が終わってしまいました。
ご観劇いただいた多くの方、スタッフ関係者の皆様、今年もありがとうございました。

第25回幕末維新祭り1日目

本日は晴天なり!第25回幕末維新祭り開催です☆

いよいよ幕を開けました幕末維新祭り。朝から気持ち良いくらい爽やかな秋晴れです☆

会場は世田谷線松陰神社前下車〜商店街〜松陰神社です。
今年は昨年より若干人出が少ないように思われましたが、萩の物産の売上げも上々とのこと、通なお客様も増えているようですね(笑)

▼オープニングセレモニーでは司会をして下さった水島さん。      

▼音響は久保田さんと永野さん。

▼そして扮装した一般の方々を引き連れて、路上パフォーマンスを行った永倉新八役の宮崎くんと吉田稔麿役のドンさん。

▼途中、勤王の志士たちを目びいきするお店では美味しいご馳走を頂いたり、市中見回りに新撰組に見つかり危うく命を狙われそうになったり、ハラハラワクワクのツアー体験です。外国人の方も参戦!


▼お写真が撮れませんでしたが、なりきり志士の着付担当の石引さんと高崎さん。時代衣装をものの10分もかからず着付けて下さいました(*^^*)ありがとうございます。
▼なりきり志士の受付の坂本カヲルさん。